セブ島留学奮闘日記

セブ島留学中のエンジニア目指す青年のきろく

ドットインストール始めました。

間食はよくない、

 

全くタイトルとは違い話題だが思ったことなのでまずは書くとこにする。

普段僕はスナックやお菓子を自分で買って食べる事はしないのだが、もらってしまっては食べたくなるのは正直ある。今日は、業務で頑張っているからといって上司にスナック菓子を2つとも3時頃に止まらなくなってしまいたいらげた。

 

お菓子を食べている間、もしくは食べ終わった後は無性ににジュースやビール等の飲み物が溢れ出てくる。これは不健康だなと改めて実感した。貰ったものは誰かにあげよう。

 

さて本題、

Progateの2ヶ月有料期間を終えてあらかた触ったものの、自分独自でやろうとするのには限界で本日ドットインストールを初めた。講義の内容は完全な初心者には詳細や応用等も一緒に説明されているので難しいが、僕には丁度な感じている。

 

調べてみるとたくさんのWEB系の言語が学べるサイトが数多くある(ほとんど英語)

だからこそドットインストールは今週中に卒業してまた新しい事にチャレンジ、好奇心モテるように頑張る。オールマイティーにかつ頼れる技術を身につける。

 

 

 

end

 

 

 

伝えられない思い。

全く通じず、

 

本日は土曜日。通常ですとお休みの日ですが、月に一度のペースである稼働日。インターン業務も楽ではありません。

 

僕が働くのは日本企業の通信事業者。毎日200件以上の営業電話をかけ契約を取り付けるためのアポイントをとるもの。いわゆるテレアポってやつです。

 

全てインターネット上で完結するものなので、インターンの仕事は何千件というリストの中から見込み客を見つけてくること。事前に概要を話して興味があれば上に回し、後は社員さん達が何とかしてくれるというフロー。実際、上げた件数のうち数件は契約となるのだが、本日はその全てが落ちてしまった。

 

理由としては相手が何をするのか伝わっていないとのこと。トーク用に原稿はあり、それに沿って話すのだが、なかなかこれが難しい。質問だったり、トークスピードや相槌の間隔など注意しながら確認しているのだが、やっぱり伝わらない。

 

だからこそ日々のアウトプットの仕方が必要だし、伝わるように、相手を思って書く。そのためにもこのブログは毎日必ず更新する。まずは続ける。習慣づける。

 

 

end...

カジノ週間終了。

先週末、今週は毎日カジノに行く週にすると決めて実行した。

 

 

結果は.....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約2000円負け。

 

 

毎日夕飯後、8時から9時の間と決めて行ってきたが、結果は凡人どまりでした。

同じ留学生の中には3ヶ月分の留学費約45万円分を稼いだなんてツワモノもいる話しだったが、結果は惨敗に終わりました。勝てるものではないですね。

 

 

 

もうやめて起きます。今月は。(?)

 

 

 

気付けば早月半ばの15日。当初の目標だった毎月の業務でインセンティブを取ること、土日は10時間勉強することについては達成できていない。平日3時間30はの勉強時間については毎朝コンスタントに起きることができるため何とか保っている状況だ。

 

PDCAサイクルなんて話をして営業絡みのインターン業務ではよく聞くが、現状の問題としてCの部分、チェックの段階だろうと思う。理想的な目的と現実的な目標が必要であるため、達成できていないというのは再確認が必須。振り返ろう。

 

 

まずは土日の勉強時間について。10時間のち6時間は午前中、4時間は午後にするスケジュールとなっていた。朝は5時起きで12時までに6時間というのが当初の目標であtたが、金曜日の夜に出かけたりすることがあって起きれない日があった。またPROGATEを終わらせたところでモチベーションが止まってしまったのも問題だろう。

 

 

ということで、変更。土日の朝は7時起床で12時までに4時間、午後に4時間、夜に2時間のスケジュール。更にドットインストールを始めることでモチベーションの維持を測る。チェック。

 

インターン業務に関しては、達成できる目標としてノルマの必達。チェック。

 

平日はそのまま継続。チェック。

 

これでいこう。また、来週は毎日バロットを食べる週間にする。

バロットとは孵化する前の卵のことであり、少しグロテスクな見た目だが現地の人には元気が出る食べ物のして知られている。ニンニクのような感じだろうか。

 

 

始めに決めたことを変えるのは自分に負けた気がして物凄く悔しいんだけど、目標はあくまで必達するためにあるというところを意識してやって行く。

 

 

色々と悔しい週になったな。

また来週も目標持って過ごそう。

 

 

 

負けたーーーー

負けた、

 

まぁまぁ負けまますよね。

わかってました。400ペソマイナス。

 

 

懲りずに明日も向かいますよ・・・

 

 

 

最大値を知ろう

最大値、

数学か統計学かでみた最大値とかいう言葉。

詳しい定義はわからないが、今日の出来事でふと思った。

 

 

今日も3時に大学の先輩がやっているバンドの目覚ましが鳴り、2小節でオフ。

起き上がれない。20秒程してようやく薄い毛布をたたみ歯を磨く。

 

英単語の勉強とTOEICの問題を4問程解き、photoshopへと移る。慣れてきていると実感した。レイアウトに必要な動きは最低限わかってきた。あとはもっと効率よくどう組み合わせるかだ。

 

キャンバスの上をいつまでもうろうろしてられない。

 

朝食後いつものように出勤するとデスクには散りばめられたノートやプリントが。片付けてもらうまで待つ。中には印刷したばかりの紙があった。新しい原稿とのことで、内容は以前に比べて量が減っていた。いままで一番シンプルで読みやすい文章だった。

 

今回のスクリプト面白いように話を聞いてくれる!

結果が出てきそうなところで業務終了。英語に向かう。

 

夕食後、今週はカジノざんまいという目標で近くのホテルへ。

300ペソのプラスにはなったが負けた気がした。最大で1000ペソは勝っていたからだ。自分の限界で止める。そこを知る。

 

続けることが一番大事だがどこかで立ち止まって深く考える。

 

 

 

 

可もなく不可もなく

平凡。

 

今日はそんな日だった。

フィリピンの独立記念日ということでセブは祝日モードだったが、

インターン業務は日本のカレンダーなので通常通り朝は出勤した。

 

 

午前中は特に動きもなく淡々と電話をかけるのみ。

途中で就職相談をしたりと息抜きを挟みつつ午後の稼働へ。

 

 

昼休憩は1時間あり近くの寮に変えるのだが、今日は特段眠かった。

いつもより5分遅れてオフィスへと戻って残りの時間をなんとなく過ごす。

 

3時。業務終了。

英語のレッスンがあると思いきや特別無いとのことでまた寮に戻りシャワーを浴びる。

 

1日6時間労働程度が体にも精神的にもベストだなとつくづく思った。

 

夕飯まではまだ時間があったのでMacを開きphotoshopを触ってみる。

web製作のクラスで使うからだ。これがなかなか難しい。

 

線を引いたり文字を書いたり動かしたり。長い目で見て慣れいこう....

 

 

夜は近くのカジノへGO。途中どうなることかと思ったが450ペソの利益。

約800円くらいだろうか。上出来といったところだ。

 

明日も3時に起きて英単語、HTML,CSSphotoshopの学習だ。

習慣にしよう。感情に流されないように。

 

 

end

 

習慣づけます!!

またまた昨日書くのを忘れた、、、

 

 

 

人は習慣の生き物だ。

 

 

今日から時間を決めて書く!

夜の9:30〜10:00の間はブログを書く時間に設定。

 

必ず習慣にする。